クラシックなペンダントライトが道しるべに。

 施主さまがセレクトされたクラシックなデザインのペンダントライトが意匠の道しるべとなり、必要なアイテムに高いデザイン性をもたせることで、上質で心地よい居住空間を生み出した邸宅。南に開けた敷地に対して、もっとも効果的に光が取り入れられるよう配置したLDKは、リビング部分を吹き抜けにすることでその効果をいっそう高めている。ダイニングにはめ込んだブロックガラスは、デザインのアクセントとなっていることに加えて裏導線の採光の役割も果たした。設計・施工中に新たな家族を迎えることとなった施主さま。ますます忙しくなる奥さまの家事導線にも十分な配慮がなされており、加えてキッチンに立てば、シンプルなストリップ階段やひし形モチーフの建具、大窓から差し込む光を眺めることができる。智子さんの世界観により、レトロがほどよい味わいとなった上質な空気を満喫できる。

工法  
テーマ  
延床面積
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印

fol設計 その他の施工実例

社名 fol設計
電話番号

☎ 電話でのお問合せはこちら

089-993-6694※お問い合わせの際は「いえひめを見た」とお伝え下さい
住所 松山市来住町1333-8
ファックス 089-993-6695
代表者 石村 智子
設立 2009年
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜
建設業者許可番号 二級建築士事務所登録/愛媛県知事登録 第4923号
ホームページ http://fol-architect.com/
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印 この会社の施工実例一覧へ戻る