レトロで新しい蔵のような家

どこか懐かしさを秘めながら現代の息吹を感じさせる自慢の空間。

 古き良き和の技法としつらえを現代流にアレンジしたOさま邸は、蔵を思わせるファサードがひときわ目をひく。「新築時はもちろん、住むほどに愛着がわいてくる住まいを」という希望に合わせて、邸内には腰板や格子、丸窓を取り入れ、木製建具や造作家具もトータルでデザインした。こうした邸内の雰囲気をより活かすために、エアコンは天井への埋め込み式にするなど、細部へのこだわりも満点。上への開放感も生み出している。設計を担当する渡部氏は、自ら大工として腕を磨いた経験をもつ。また自身もちょうど子育て世代ということもあり、施主さまに対して技術者としてだけではなく、子育て中の親としてからも細やかにアドバイスできるのが強みだ。そんな雅家の丁寧な仕事を物語るのが、窓枠や床材、入口枠へのこだわり。タモ、ナラ、ホワイトアッシュ、アイアンウッド、メープル、ウォールナットなどを適材適所で使い分けている。

工法  
テーマ ナチュラル アンティーク 
延床面積 177.82㎡(52.83坪)
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印

この会社へ資料請求・
問い合せをする

雅家建築 その他の施工実例

社名 雅家建築
電話番号

☎ 電話でのお問合せはこちら

0898-48-3757※お問い合わせの際は「いえひめを見た」とお伝え下さい
住所 今治市東村3-3-20
営業時間 8:00~18:00
定休日 不定休
建設業者許可番号 建設業者許可番号/愛媛県知事許可(般-22)第16812号
二級建築士事務所登録/愛媛県知事登録第4851号
ホームページ http://www.miyabiya-k.jp/
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印 施工実例一覧へ戻る