SAKURA.HOUSE

当初は、基礎を残したリノベーションとしてプランニング。しかし着工後、基礎と地盤部分への不安を払拭するため、新築へと変更となった。計画時が熊本地震の直後だったこともあり、耐震性を重視しての決断である。設計にあたり、テーマとなったのが、敷地のそばにある桜の木を借景として取り入れること。また周辺は成熟した住宅街であり、近年、建て替えが進んでいるエリアでもある。さまざまなテイストの建物が並んでいるが、その景観に対して異質なものではなく、交通量の多い通りにしっくりと馴染むようなファサードであるようにと熟考された。 敷地は道路面に対して間口が広い。裏側はくだんの桜が植えられた川辺となっている。セオリー通りに正面側は閉じたつくりで、裏側は大きく開いている。外壁に焼杉を施し、パーキングスペースを取り込んで、2階部分をセットバックに。水平ラインが強調された美しい建物となった。

工法 在来工法(木造軸組工法) 
テーマ モダン 和風 
延床面積 149.44㎡(45.2坪)
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印

この会社へ資料請求・
問い合せをする

Y.Architectural Design その他の施工実例

社名 Y.Architectural Design
電話番号

☎ 電話でのお問合せはこちら

089-926-0747※お問い合わせの際は「いえひめを見た」とお伝え下さい
住所 松山市南江戸3-10-15 池田BLD1F
ファックス 089-926-0747
代表者 河野洋一
設立 1998年
営業時間 9:00~18:00
定休日 不定休
社員数 2人
建設業者許可番号 一級建築士事務所登録/愛媛県知事登録第2486号
ホームページ http://yad.style.coocan.jp/
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印 施工実例一覧へ戻る