青屋根と白壁のナチュラルモダンハウス

広さや間取り、使い勝手のよさなど、施主さま家族の毎日の暮らしに「ちょうど良いサイズの家」を設計した。それは家族みんながストレスを感じることなく暮らせて、家での時間を楽しむことができる家。廊下をつくらない間取りによって「ゆとり」を実現した1階には、約21畳のLDKと、リビングとつながる和室が広がる。家事が楽になるように水まわりを集め、玄関土間からキッチンへ直接出入りできる動線もつくった。「家族がゆるやかにつながる空間に集まり、それぞれがお気に入りの場所で過ごす家」を意図した空間づくりも特徴である。リビングとダイニングを仕切るのは、閉めても「ゆるやかなつながり」が保たれるバーチカルブラインド。リビング階段下には多目的スペースを、寝室の一角には施主さまご希望の書斎を設けている。随所に取り入れた造作家具も「ちょうど良いサイズ」をつくるための平松さんの提案である。

工法 在来工法(木造軸組工法) 
テーマ スタイリッシュ 
延床面積 124.15㎡(37.56坪)
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印

この会社へ資料請求・
問い合せをする

エムプラス建築工房 一級建築士事務所 その他の施工実例

社名 エムプラス建築工房 一級建築士事務所
電話番号

☎ 電話でのお問合せはこちら

089-961-1920※お問い合わせの際は「いえひめを見た」とお伝え下さい
住所 松山市久米窪田町296-1
営業時間 9:00~18:00
定休日 不定休
建設業者許可番号 建設業許可番号/愛媛県知事(般-27)第17647号
一級建築士事務所登録/愛媛県知事登録第3261号
ホームページ https://www.m-plus-kenchiku.net/
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印 施工実例一覧へ戻る