川の流れ、木のぬくもりを日々感じながら。

 西日本最高峰・石鎚山の懐に抱かれ、市内には名水・うちぬきが湧出する西条市。Mさま邸は、そんな水都の風情を日常的に味わうべく計画された。設計者として藤山さんを選んだのは、ご主人が西条市のもう一つの名物・だんじりをこよなく愛していたことも大きな要因。「だんじりは白木に精緻な彫刻が施されています。私はそんな木の風合いが大好き。木を巧みに使う藤山さんに我が家をお任せしたいと考えたのです」と振り返る。こうした想いを受け止め、敷地の脇を流れる小川と植栽を施した庭、ウッドデッキ、和室、LDKを一直線につなぎ、目で、耳でせせらぎを感じながら暮らすことができる。庭には浮かした形で木のルーバーを設置したため、周囲からの目線を優しくガード。漆喰壁の柔らかな質感も心地よい。共働きののM夫妻のために、家事動線も突き詰め、和と北欧テイストを調和させた心地よい住まいとなった。

工法  
テーマ  
延床面積 124.20㎡(37.57坪)
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印

藤山敬晃 建築設計事務所 その他の施工実例

社名 藤山敬晃 建築設計事務所
電話番号

☎ 電話でのお問合せはこちら

089-989-6205※お問い合わせの際は「いえひめを見た」とお伝え下さい
住所 松山市内宮町2055-8
営業時間 9:00~18:00
定休日 不定休
建設業者許可番号 一級建築士事務所登録/愛媛県知事登録 第3359号
ホームページ http://www.n-touyama.com
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印 この会社の施工実例一覧へ戻る