house shoushou

フレンチ&モダン、両者を響きあわせて。

開けた敷地に計画された建物は、四方からの視線を集める。どの方角から見ても美しくとの想いを込めて、3つの勾配屋根をそれぞれの流れに組み、壁面から張り出した軒を受ける柱まで計算し尽くし、美しいファサードデザインを生み出した。玄関を入って左にパブリック、右にプライベートゾーンを置き、ランドリーやバスルームなどを連続させる導線とした。また南北・東西に風の通り道をつくっており、邸内には心地よい風が吹き抜ける。フレンチテイストを好む施主さまに対して、キッチン前の造作家具は、奥さまお気に入りのタイルでデコレーション。ヴィンテージのアイアン、ヘリンボーン張りにした大理石調タイルなどで雰囲気づくりを行っている。平屋ではあるが高い勾配天井により開放感を描き、ユーティリティに活用できるロフトスペースも。さらにはトップライトも効果的に設けて、各所にその空間にふさわしい光を取り込んでいる。

工法  
テーマ  
延床面積
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印

この会社へ資料請求・
問い合せをする

fol設計 その他の施工実例

社名 fol設計
電話番号

☎ 電話でのお問合せはこちら

089-993-6694※お問い合わせの際は「いえひめを見た」とお伝え下さい
住所 松山市来住町1333-8
ファックス 089-993-6695
代表者 石村 智子
設立 2009年
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜
建設業者許可番号 二級建築士事務所登録/愛媛県知事登録 第4923号
ホームページ http://fol-architect.com/
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印 施工実例一覧へ戻る