京都の町家で暮らす 新築古民家 in松山市「空気がうまい家®」

京都の町家で暮らす 新築古民家 

〇きっかけ

母屋の隣りの敷地に増築をご計画されていましたが、宿泊体験&工場見学を体験されて「空気がうまい家®」を良さ知り新築されることに決められました。

〇家づくりの特長

家づくりのコンセプトは、毎日お孫さんが遊びに来てくれる、健康な空気で落ち着いた空間。「音響熟成®木材」と「幻の漆喰®」という本物の健康自然素材と職人の技が響き合う、新築でありながら古民家のような、京都の町家をイメージした家づくりがなされました。

〇お住まいになられてからのご感想

もっと早く「空気がうまい家」知っておけば、、、6年前に建てた家が勿体ない。と言って頂きました。

 

テレビ放送の映像  まっすんの陽あたり良好

< 作品の特長 >

✔音響熟成木材の〝赤身〟の高級木材を使用した真壁づくりの家です

✔玄関の扉を開けると甘い木の香りが漂います

✔リビングには、おやじ柱が鎮座しています

✔タカラのホーローキッチンの中でも最高級の大理石キッチンを置いています

✔和室の畳み床には竹炭1トン使った〝竹炭入り清活畳Ⓡ〟を使用しています

✔2階が吹抜けになっている2階建てがコージーベースの特長です

 

この作品の写真アルバム →  京都の町屋に暮らす

360度パノラマ写真  →  360度パノラマ写真

 

コージーベースの標準仕様> こだわり→https://www.cozybase.jp/commitment

✔無添加・無塗装・ノーワックスの床と天井、建具に至るまで

✔フローリング材の厚みは38mm、凸凹浮造りで心地良い足裏刺激

✔屋根は遮熱9層構図、床から壁までアルミ遮熱で、省エネ・快適。

✔空気を綺麗にする本漆喰の塗り壁〝幻の漆喰〟

✔お風呂も音響熟成木材の赤身を使った〝杉風呂〟

 

工法 在来工法(木造軸組工法) 
テーマ ナチュラル モダン スタイリッシュ 和風 
延床面積 92.74㎡(28.05坪)
担当者写真

私が担当しました。

家族が落ち着いて健やかに過ごせる家づくり

デザインしたのは健康な家の空気です

 

 

健康に良い素材を使うと、素材そのものが快適な空間を自然に作ってくれます。

快適で住みやすいな家かどうかは、床・壁・天井を触ったり、匂いを嗅いだりすると家が教えてくれています。

この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印

この会社へ資料請求・
問い合せをする

CozyBASE コージーベース その他の施工実例

社名 CozyBASE コージーベース
電話番号

☎ 電話でのお問合せはこちら

089-994-8901※お問い合わせの際は「いえひめを見た」とお伝え下さい
住所 松山市保免中1-2-9
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜日
建設業者許可番号 建設業許可番号/愛媛県知事許可(般-30)第18145号
ホームページ https://www.cozybase.jp/
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印 施工実例一覧へ戻る