店舗×住宅 風を懐く小料理屋

背景となる壁を築き、 光・風・緑を抱き寄せる。

心の休まる飲食店を開きたいという要望を受け、小料理屋と住居を併せ持つ建物を設計。眺望が確保できない建て込んだ立地だったので、自然が入り込む余白を備えた建物を目指した。隣家側に開口を持たない壁を設け、その内側に細長い庭を築く。その庭に沿って室内空間をつくるための壁があるという、2重の壁を持つ建物とした。2重の壁にすることで、庭に向けて大きな開口をとることが可能となる。1階を店舗、2階から上を住居とし、それぞれの玄関は反対の位置に配置した。店内のカウンター席は、山採りの木を植えた庭を眺め、ときに店主と語らいながらお酒や食事が楽しめる場。外側の壁は、防火壁でありながら、木を引き立てる背景としての役割も意図した。細長い庭は風の通り道でもある。

工法  
テーマ  
延床面積
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印

この会社へ資料請求・
問い合せをする

長谷部久人建築設計事務所 その他の施工実例

社名 長谷部久人建築設計事務所
電話番号

☎ 電話でのお問合せはこちら

0898-35-4177※お問い合わせの際は「いえひめを見た」とお伝え下さい
住所 今治市恵美須町3-1-43
ファックス 0898-33-1472
代表者 長谷部 久人
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜
ホームページ https://i-taisei-hoon.jp/hasebeaa/
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印 施工実例一覧へ戻る