今治の家

暮らしとモノの背景となる、 やさしい空間をつくる。

「集めてきた、好きなモノがきれいに座る家にしたい」。 器をはじめ、暮らしの道具を収集されてきた建主さんの思いを受け、奥野さんは暮らしとモノの背景になるシンプルな空間づくりをめざした。陰影が美しく浮かび上がることも大事だと考え、部材を少なくして線の数を抑え、色数も極力減らし、内装は光を吸収するようなマットな質感で統一したという。掃き出しの開口部を減らし、モノを飾ったり、腰掛けたりできる場所を窓辺に設けた。強い陽の光をやさしい光に変えるオーガンジーや、日差しをコントロールできる木製ブラインドなど、窓まわりの調整も丁寧に行われている。印象的なのは、建主さんの暮らしをやさしく包み込むように、やわらか曲線を描く天井。複数のスペースをまたいで連続した天井は、空間に奥行きと神聖な雰囲気を生み出している。

工法 在来工法(木造軸組工法) 
テーマ  
延床面積
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印

この会社へ資料請求・
問い合せをする

奥野崇 建築設計事務所 その他の施工実例

社名 奥野崇 建築設計事務所
電話番号

☎ 電話でのお問合せはこちら

089-968-2887※お問い合わせの際は「いえひめを見た」とお伝え下さい
住所 松山市味酒町2-18-1 味酒04ビル3F
営業時間 9:00~22:00
定休日 無休
建設業者許可番号 一級建築士事務所登録/愛媛県知事登録第3129号
ホームページ http://okunotakashi.jp/
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印 施工実例一覧へ戻る