和の美学を極めた建物

瀬戸内海を見下ろす高台の敷地に立ったとき、自ずと間取りが導き出された。海に向かって大開口をもつLDK、ウッドデッキを介して景観とつながるその圧倒的な開放感は、この建物の最大の特徴といえよう。玄関に至るアプローチは軒を出しており、玄関の戸を介してホールへとつながる。ここは、正面に地窓をもつ長い通り土間としており、居室側と向かい合うように離れの和室を置いた。意匠は極限にまで抑えて、凛とした空気を醸し出す和室は、この邸宅の「余白」のような場所。居室からは靴を履き替えないといけないが、そのひと手間が絶妙な距離感となっている。土間と垂直に伸びる廊下沿いには、収納や水まわりを配置しており、狭い通路を進むことで、その先に広がるLDKの感動はひときわ大きくなる。四季折々、朝昼夜と異なる外部の景観は一幅の絵画のようでもあり、和の美学にモダンなエッセンスを加えた邸宅の姿をひときわ趣深いものにしている。

工法 在来工法(木造軸組工法) 
テーマ モダン 和風 
延床面積 180.72㎡(54.66坪)
担当者写真

私が担当しました。

大切にしたいのは風や光、景色、音など周辺の自然との関係性を考慮すること。単に建物の形や機能を決めるのではなく、建物がある場所の環境をメリットとして取り入れることがクリエイティブワークの真骨頂だと思っています。また建物だけではなく、インテリアについてもトータルでサポートし、造作家具やインテリアコーディネートを手がけることで、さらなる快適性を生み出すことを得意としています。こうしたクリエイティブワークにより、住む人が快適で豊かになる住空間を提供していきたいと願っています。また木の特性を活かした木造軸組工法に加え、コンクリート打ちっ放しなどRC構造の建物、住宅以外の商業建築、リフォームについても積極的に取り組んでいます。

この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印

この会社へ資料請求・
問い合せをする

藤山敬晃 建築設計事務所 その他の施工実例

社名 藤山敬晃 建築設計事務所
電話番号

☎ 電話でのお問合せはこちら

089-989-6205※お問い合わせの際は「いえひめを見た」とお伝え下さい
住所 松山市内宮町2055-8
営業時間 9:00~18:00
定休日 不定休
建設業者許可番号 一級建築士事務所登録/愛媛県知事登録 第3359号
ホームページ http://www.n-touyama.com
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印 施工実例一覧へ戻る