西石井の家

敷地面積25坪に対し、建築可能な延床面積はわずか20坪弱。4人家族で暮らす「狭小住宅」である。限られた面積のなかに最大限の広がりをつくりだすにはどうすればよいのか、また個室3部屋をどのようにとるのか。西下さんは敷地と向き合い、周辺環境を注意深く観察して、狭小住宅ならではの課題に取り組んだ。十分な採光が期待できる南西の角地だが、人や車の往来が多く、周囲は住宅が建て込んでいる。「敷地の持つ良い条件を“そのまま”取り込むには障害を感じました」と西下さん。そこで、道路側からの視線を遮る格子の板塀を設置し、敷地いっぱいにデッキを設けた。室内からデッキへとつながる空間構成で広がりを演出。また遠くを見渡せる開口部を配置することにより、閉塞感を感じさせない空間を実現させた。

工法 2×4・2×6工法/輸入住宅(軸組壁工法) 
テーマ ナチュラル モダン シンプル 
延床面積
担当者写真

私が担当しました。

家づくりの中で本当に大切にしていきたいことを共有し、日々の暮らしを豊かにしていく家を考えていきましょう。家は建てておしまいではなく、ずっとそこで暮らしていくためのもの。建築家との家づくりのプロセスで得た「暮らしに対する価値観」は、家づくりを終えた後の人生を必ず豊かにしてくれるはずです。

この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印

この会社へ資料請求・
問い合せをする

西下太一建築設計室 その他の施工実例

社名 西下太一建築設計室
電話番号

☎ 電話でのお問合せはこちら

080-3161-8596※お問い合わせの際は「いえひめを見た」とお伝え下さい
住所 松山市星岡4-20-10
営業時間 8:00~19:00
定休日 不定休
建設業者許可番号 一級建築士事務所登録/国土交通大臣登録 第365068号
ホームページ https://www.nishishita.com/
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印 施工実例一覧へ戻る