上吾川の家

周囲の田畑と煙突のある家が調和し、のどかな田園風景を織りなしている。コストを抑えながら、建主さまの要望である「薪ストーブを取り入れた素材感のある住宅」を実現させるため、西下さんは広い土地にあえて「小さな家」を計画した。廊下を設けず、面積を抑え、リビングに面して個室を配置。キッチン・洗面所・玄関・勝手口は回遊動線とした。親子のコミュニケーションが生まれやすく、暮らしやすい間取りになっている。LDKからつながる広いデッキは植栽に囲まれ、深い軒がかかり、内と外の中間領域として作用している。1350mmの深い軒について西下さんは「季節に応じた日射や光環境を内部にもたらすだけでなく、数値が示す面積以上の広がりを感じさせます」と話す。建物の高さを抑え、控え目な佇まいにすると共に、外壁を焼杉板貼りとし、経年変化によって風景に馴染んでいくよう意図されたデザインに仕上げられている。

工法 2×4・2×6工法/輸入住宅(軸組壁工法) 
テーマ ナチュラル モダン シンプル 
延床面積
担当者写真

私が担当しました。

家づくりの中で本当に大切にしていきたいことを共有し、日々の暮らしを豊かにしていく家を考えていきましょう。家は建てておしまいではなく、ずっとそこで暮らしていくためのもの。建築家との家づくりのプロセスで得た「暮らしに対する価値観」は、家づくりを終えた後の人生を必ず豊かにしてくれるはずです。

この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印

この会社へ資料請求・
問い合せをする

西下太一建築設計室 その他の施工実例

社名 西下太一建築設計室
電話番号

☎ 電話でのお問合せはこちら

080-3161-8596※お問い合わせの際は「いえひめを見た」とお伝え下さい
住所 松山市星岡4-20-10
営業時間 8:00~19:00
定休日 不定休
建設業者許可番号 一級建築士事務所登録/国土交通大臣登録 第365068号
ホームページ https://www.nishishita.com/
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印 施工実例一覧へ戻る